株式投資家が日経新聞を読むべき理由

投資
この記事は約4分で読めます。

私は、毎朝日経新聞・REUTERS・Bloombergなどのニュースを読みます。

たくさんのニュースのなかでも日経新聞を中心に読んでいます。
これは、証券会社に入社した時から変わっていません。

証券会社に入社した最初の1年間は、朝4時に起きて6時半までに日経新聞の全記事に目を通し、
注目記事をノートにまとめ、考察を毎日朝会で発表していました。

今は読むべき記事もわかっているので、15分〜20分程度で読み終わりますが、
最初は単語を調べながら読んでいくので2、3時間かかっていたのを覚えています。

当時は、なんの意味があるのだろうと思っていましたが、
今思えばあの頃日経新聞を読ませれた理由がわかります。

その理由を紹介します。

✔︎この記事のポイント
・日経新聞の購読者数は283万人を超えており、経営者やプロの投資家や多くの一般投資家などの株式マーケットにいるほとんどの人が読んでいる。

・日経新聞はネットニュースと違って、重要なことが見出しや記事の大きさでぱっとわかりやすくできている。

・風が吹けば(桶屋ならぬ)誰が儲かるかを予想しながら読めれば、大きな利益を手にすることができる。

たくさんに人に読まれている

日経新聞の購読者数は283万人を超えており、経営者やプロの投資家や多くの一般投資家などの株式マーケットにいるほとんどの人が読んでいます。

つまり、日経新聞に掲載されている情報は、多くの人が手に入れている情報です。

大きな金額を扱っているプロの投資家も特別な情報を元に売買しているのではなく、日経新聞からの情報メインとして売買しています。
株式マーケットは人の思惑で動いているので、多くの人が手に入れている情報を知っておけば裏が読みやすくなりますよね。

重要なニュースがひと目でわかる

最近はスマートフォンで経済や社会のニュースが無料で手に入るようになりました。
しかし、ネットニュースは浅く広くのことが多く、ニュースのかたよりが起こることも多いです。

日経新聞はネットニュースと違って、重要なことが見出しや記事の大きさでぱっとわかりやすくできています。
見出しの大きさや何面に掲載されているかで、ニュースの重要さがわかりやすいですし、マーケットインパクトを予想することができます。

風が吹けば誰が儲かる / 銘柄選定に役立つ

銘柄選びにはいろんな方法があります。
業績からのスクリーニング・チャートから選ぶなどたくさんの方法があります。

日経新聞読むと、世間のニュースと結びつけて銘柄選定を行うことが可能になります。

最近の記事でいえば、こちらです。

欧米株が12日、歴史的な急落に見舞われた。
米ダウ工業株30種平均の終値は、前日比2352ドル60セント安い2万1200ドル62セントと下落幅は過去最大となった。
欧州株も軒並み10%以上下落した。トランプ米大統領が11日夜、新型コロナウイルスの拡大阻止のため、英国を除く欧州からの外国人の入国禁止を発表。

日本経済新聞:NYダウ2352ドル安、過去最大の下げ幅 米入国制限警戒(2020年3月13日)

世界でコロナが拡大し各地で移動制限が行われ、株式市場が急落した2020年3月の記事です。

この記事を読んで、コロナで移動制限→自宅にいるしかない→ネット通販需要が高まる?
と想像できた人はネット通販株(BASEやアマゾンなど)を購入することができたでしょう。


もしBASEを購入していれば、短期間で10倍以上の利益を手にすることができました。

このように風が吹けば(桶屋ならぬ)誰が儲かるかを予想しながら読めば、大きな利益を手にすることができます。

まとめ

日経新聞を読むことで、目まぐるしく動く世界経済の動きを知ることができ、今後大きく伸びる企業を探すことができるようになります。
まだ投資をされていない方でも、自分のビジネス知識の向上に役立ちます。



まだ日経新聞を購読されていない方は、シャープの電子書籍ストア「COCORO BOOKS」で『日本経済新聞 電子版』を申し込めば、毎月おトクに日本経済新聞社の「日経電子版」を購読できます。

COCORO BOOKS【日経新聞電子版定期購読】


たとえば、毎月4,000円のお支払いで4,400円分のポイントがもらえるCOCORO BOOKSの「ゴールドプラン」を活用すれば、毎月おトクに購読できます。
余ったポイントでビジネス書や実用書も読めるので、定期的に本も読む人には得におすすめ。 また、申込月は無料です。

まだ購読されていない方はこの機会にぜひどうぞ。

COCORO BOOKS【日経新聞電子版定期購読】

コメント

  1. […] ・今週作成記事株式投資家が日経新聞を読むべき理由 […]

タイトルとURLをコピーしました